持続可能な製品による材料使用量の削減 | Avery Dennison | LPM

材料の節約

 

企業全体と同様に、世界各地の研究開発部は製品の持続可能性を向上させ、2025年までの持続可能性に関する目標を達成するよう取り組んでいます。 その一環として、製品では材料を節約しながら、以前に比べて同様の性能あるいは改良された性能を有するよう努力しています。 このような場合は、少ない方が絶対に良いです。

Greenprint™
エイブリィ・デニソンによって開発されたGreenprint™はLCA(ライフサイクル評価)に基づき、持続可能な製品とソリューションにおける顧客との協力関係を深めるよう設計されたツールです。 材料の採取からエイブリィ・デニソンによる加工を経て使用後に至るまで、6つのカテゴリにわたって製品の環境への影響を伝えます。 また、Avery Dennison™ Greenprint™では、消費財企業に対し消費者に分かりやすい持続可能性情報を提供します。 例えば、Avery Dennison™ Greenprint™では、リサイクルラベルの設計を保存樹木の本数と言い換え、力強い持続可能性のストーリーを作って、企業のブランドを向上させ、売上を伸ばすことができます。 この評価により、貴社とそのお客様はより多くの情報に基づいた意思決定を行えるようになります。

ケーススタディ

棚でのインパクトを創造: Greenprint™ 実施中