アニル・ケー・シャルマ
南アジア&サブサハラアフリカのラベル・グラフィック
副社長兼ゼネラルマネージャー

アニル・ケー・シャルマはオーストラリア、ニュージーランド、ASEAN、インド、サブサハラアフリカを含む南アジアにおけるエイブリィ・デニソンの事業の戦略的開発および成長への取り組みを担当しています。

エイブリィ・デニソン入社前には、アニルはJohnson Diversey北米営業・飲食料品衛生品事業の副社長でした。 SCジョンソンとユニリーバが共有し、工業用洗浄剤と消毒剤のグローバルリーダーであるDiversey, Inc.において営業職と経営職を務めてきました。

アニルは機械工学者で、Indian Institute of Foreign TradeでMBAを取得しています。 アニルは2010年にエイブリィ・デニソンに入社し、インドのグルガオンムを拠点としています。

アニルに次のとおり聞きました。

どこからインスピレーションを得ていますか?
勝算がないにもかかわらず成功した話。

世界のどこでも住めるとすれば、どこで住みますか?そしてなぜ?
インド。どこに行っても予測不可能だから。 そこで見つかる珍味料理や文化の混合、混乱、チャンス。

空いている時間に友だちやご家族と時間を過ごす以外に何をしていますか?
ジムに行ってバドミントンをやること。 ガジェットにも情熱を注いでいます。



イェルーン・ディートリヒ

北アメリカのラベル・グラフィック材料担当副社長兼ゼネラルマネージャー

イェルーン・ディートリヒはヨーロッパと中東、北アフリカの全域でラベル・グラフィック材料を担当しています。

イェルーンは2003年にエイブリィ・デニソンに入社し、現在は材料グループグローバルマーケティングの副社長です。 以前には、サプライチェーンと運営、営業において役職を務めてきました。

エイブリィ・デニソン入社前は、米国マサチューセッツ州ボストンのSappi Fine Paper North Americaサプライチェーン副社長を務め、イェルーンは経営企画および物流において10年の経験があります。

ハンズ応用科学大学(オランダ)からマーケティング管理の学士号、エラスムス・ロッテルダム大学で修士号を取得しています。 イェルーンはオランダのウフストヘーストを拠点としています。



ロジャー・マチャド
北アジアのラベル・グラフィック材料副社長兼ゼネラルマネージャー

ロジャー・マチャドは中国と香港、台湾、韓国、日本においてラベル・グラフィック材料に関する戦略的開発および成長への取り組みを担当しています。

Jackstädtの統合の一環として、ロジャーは2001年にヨーロッパの材料グループ担当サプライチェーンコンサルタントとしてエイブリィ・デニソンに入社しました。 それ以降、マテリアルズグループ アジア太平洋運営・サプライチェーン担当副社長として、世界中で多様な役職を務め、さらに責任範囲が増えてきました。 ロジャーは上海(中国)を拠点としています。



ロナルド・メロ
ラテンアメリカのラベル・グラフィック材料
副社長兼ゼネラルマネージャー

ロナルド・メロは、ラテンアメリカにおけるエイブリィ・デニソンの事業の戦略的開発および成長への取り組みを担当しています。

ロナルドは、ラテンアメリカで最大の柔軟包装材料企業Itap Bemisからエイブリィ・デニソンに入社しました。そこでDixie Toga柔軟材料部長まで様々な経営職を務めてきました。 包装業界における幅広い経験を積んでおり、地元や多国籍の企業において全般管理と営業、業務開発、財務における責任がますます増えてきました。

ロナルドはブラジル・サンパウロのFundação Getúlio Vargasにおいて経営管理学の理学士号を受け、ハーバード・ビジネス・スクールのエグゼクティブ教育プログラムであるゼネラル・マネジメント・プログラムにも参加しました。. ロナルドは2009年にエイブリィ・デニソンに入社し、ブラジルのヴィニェードを拠点としています。



ハッサン・ルマイレ
グローバルグラフィックス・反射ソリューション担当副社長兼ゼネラルマネージャー、グローバル技術・ベンチャー担当副社長

グローバルグラフィックス・反射ソリューション担当副社長兼ゼネラルマネージャーとして、ハッサンは当社のグラフィックス事業と反射ソリューション事業の財務と運営上の長短期目標を担当しています。 彼はチームとともに、全体的なビジョンと方向性ならびに複数年運営戦略を決めてこれらの事業を成長させます。

グローバル技術・ベンチャー担当副社長として、関係ある分野におけるベンチャーの機会と株式投資に直接に取り組みます。

また、ハッサンは当社の研究開発を指揮し、市場を乱す新しい用途に焦点を当てる一方で、中核事業の実績とコスト競争力を増すよう努力します。

ハッサンはフロリダ州立大学材料研究・技術センター(MARTECH)の助手としてキャリアをスタートしました。 その後、ハッサンはデラウェア州のハーキュリーズに入社し、革新と製品の管理職を4年間務めました。 次に、ハッサンはハーキュリーズの買収の一環として2008年にアシュランドに入社しました。 アシュランドで、ハッサンは同社のSpecialty Ingredients事業体の戦略的成長プラットフォームの副社長を務めました。 また、アシュランドによるISPの買収の一環として、革新ストリームとチャンネル成長ストリームとの統合を指揮しました。 それ以前には、グローバル消費産業(医薬品、食料品、パーソナルケア)事業体担当者、そしてそれ以前にはAshland Specialty Ingredientsグローバル製薬産業経営者など複数の役職を務め、ますます事業上の責任が増えてきました。

エイブリィ・デニソン入社前には、ハッサンは2012年から2016年にかけてH.B. Fuller副社長兼最高技術・革新責任者を務め、 世界中に点在する同社の革新・研究センターを指揮し、いくつかの買収を共同指揮しました。

ハッサンはベイルート・アメリカン大学(レバノン)で化学の学士号、デラウェア大学で金融学専攻のMBA、フロリダ州立大学で化学の博士号を取得しています。 ハッサンは2013年にミネソタ大学でエグゼクティブリーダーシッププログラムの修了証を取得し、2012年~2016年にMinnesota High Tech Associationの理事も務めました。

ハッサンに次のとおり聞きました。

どこからインスピレーションを得ていますか?
誰かの生活の質と顧客体験に違いをもたらし、途中で熱烈的で関与度の高いチームを作る当社の中核事業と将来の事業に関する意思決定と変化。

世界のどこでも住めるとすれば、どこで住みますか?そしてなぜ?
フロリダ湾岸。 日差し、砂浜、魚介類、大学スポーツ。

空いている時間に友だちやご家族と時間を過ごす以外に何をしていますか?
常に投資対象となる次世代の技術を探すと同時に、他人が自分のキャリアを起動して促進するようなメンタリングと援助を行います。残り時間があるなら、自動車の世界を楽しみます。



カムラン・キアン
グローバル運営・サプライチェーン担当副社長

カムラン・キアンは全世界でエイブリィ・デニソンのラベル・グラフィック材料の運営とサプライチェーンの管理を担当しています。 企業環境・衛生・安全の業務も監督しています。 

2006年以降、現在のグローバルな役職を務めています。 2004年から2006年にかけて、カムランはオーストラリアとニュージーランドの材料事業担当副社長兼ゼネラルマネージャーを務めました。 2000年から2004年にかけて、エイブリィ・デニソンの反射事業によるStimsoniteの買収の統合を指揮し、世界中で事業を広げました。  1995年から2000年にかけて、ヨーロッパのルクセンブルクを拠点に、ヨーロッパの運営担当者など様々な運営職と技術職を務めてきました。 それ以前には、カリフォルニアを拠点に様々な運営職と技術職を務めてきました。

カムランは1990年にカリフォルニア工科州立大学で工学士号を取得しました。 エイブリィ・デニソンには1985年に入社し、現在はオハイオ州メンターを拠点としています。

カムランに次のとおり聞きました。

どこからインスピレーションを得ていますか?
我が社の職員が成功不可能と思いきや成功することを手伝うことと、彼らが成功への道を歩むことを見ること。

世界のどこでも住めるとすれば、どこで住みますか?そしてなぜ?
フランスに住みたいと思います。アルプス、大西洋、地中海、イギリス海峡、ラ・マンシュの海、ワイン、料理、文化、美しい都市がありますから。  今後数年ここで住むつもりなのです!

空いている時間に友だちやご家族と時間を過ごす以外に何をしていますか?
海外ニュースを見たり、ワインを飲んだりすること。



ガレット・ゲイベル
ラベル・グラフィック材料グループのグローバル財務担当副社長

ガレット・ゲイベルは全世界でラベル・グラフィック材料グループのあらゆる財務活動を担当し、ラベル・グラフィック材料グループの業績に関するインサイトを提供しています。

ゲイベルは2003年にエイブリィ・デニソン入社し、アジアとヨーロッパでの財務経理職など複数の地域と事業体における幅広い役職を務めてきました。 最近では、エイブリィ・デニソンの財務・投資家関係担当副社長を務めました。

ガレットはUCLAアンダーソン大学院でMBA、ボーリンググリーン州立大学で金融経済学専攻のBBAを取得しています。

ガレットに次のとおり聞きました。

どこからインスピレーションを得ていますか?
情熱と努力のある人が素晴らしいアイディアを追求すると可能になる変化速度と成功度から常にインスピレーションを得ています。

世界のどこでも住めるとすれば、どこで住みますか?そしてなぜ?
世界のどこでも住めるとすれば、たぶん山の中にあるログハウスに住みます。 大自然はその生の美しさとたまには厳しい現実により最善の環境を実現しようとしてると思います。

空いている時間に友だちやご家族と時間を過ごす以外に何をしていますか?
外へ出かけて自分の思想を聞き、バランスを見つけようとします。 そうすることによって、前へ進むエネルギーをみつけています。

 



ケン・シュワーツ
ラベル・グラフィック材料担当副社長兼法務顧問補佐

ケン・シュワーツはラベル・グラフィック材料グループの法務チームを率いる弁護士です。 シュワーツをはじめとするグローバルチームは当社業務に影響を与える全業務に対応しています。業務内容には、 法規制の順守、契約書作成管理および執行、調査(内部および外部)、訴訟や紛争の解決、知的財産(発明、特許、企業機密など)があります。  

シュワルツはクリーブランドやシカゴの民間法律事務所に16年間勤務した後、2006年にエイブリィ・デニソンに入社しました。  

ケント州立大学で経済学と政治学の学士号、イリノイ大学のジョイント・ディグリー制度を介して法務博士号と修士号を取得しています。  

ケンはオハイオ州在住で、十代の娘が2人おり、スポーツマンでアウトドア愛好家です。



ヘンリック・カユイテル
戦略・合併・買収担当副社長

ヘンリックはエイブリィ・デニソン社内のラベル・グラフィック材料グループの戦略的計画と合併・買収を担当しています。

ヘンリックは2008年にヨーロッパ地域のマーケティング担当者として入社しました。  エイブリィ・デニソン入社前には、ヘンリックはゼネラル・エレクトリックとDHLで上級マーケティング職、McKinsey & Co.でアソシエートプリンシパルを務めました。

ヘンリックは米国ニュージャージー州のラトガース大学で博士号を取得しています。

ドイツ・デュッセルドルフの近くで家族とともに住んでいます。

ヘンリックに次のとおり聞きました。

どこからインスピレーションを得ていますか?
私たちの未来を変えるきっかけとなる解析的に難しい課題です。

世界のどこでも住めるとすれば、どこで住みますか?そしてなぜ?
ミュンヘン。山が大好きです。

空いている時間に友だちやご家族と時間を過ごす以外に何をしていますか?
ガーディング。会議室や飛行機で過ごした週間に対する完璧なバランス。