可変情報と感熱ラベルの印刷 | Avery Dennison | LPM

感熱印刷

 

小売業者や倉庫、産業使用者、小規模事業者は皆現場で可変情報を印刷する必要があります。 過酷な環境に耐える耐久性ラベル素材であろうか、感熱・直接感熱ラベルの高速加工用に設計された専用紙であろうか、作業に適する技術と材料を選ぶことは重要です。 エイブリィ・デニソンは感熱・直接感熱紙などとても幅広い可変情報製品を提供し、必要な時に必要な内容を適切な速度と費用で印刷できます。

正しい印刷方法の選択
可変情報の印刷には、直接感熱印刷、熱転写印刷、レーザー印刷、インクジェット印刷など様々な技術があり、それぞれ独自のメリットがあります。 当社の長年の経験を踏まえて、用途に適する技術を選ぶ手伝いをします。 こちらから当社の技術部にご連絡ください。

専門家によるサポート
可変情報ラベルは厳しい物理的および化学的な環境下での性能など、非常に特殊な要件を満たさなければなりません。 当社の技術部は最適な速度と印刷品質、性能を得るよう正しい材料と粘着剤、印刷技術の組み合わせを選ぶことを手伝えます。

TrueCut Adhesive Technology


関連製品 

Meet our technical teams