時間・温度の追跡

 

当社は複数の業界に値段の高く嵩高く失いやすいデータロガーに代替するものが必要なことが分かりました。 そのため、2016年には、製品の輸送中に時間と温度を記録する無線スマートラベル・プラットフォームTT Sensor Plus™を導入しました。 どの物流の課題でも、貴社の用途に最適なソリューションを作ることを手伝い、スマホまたはクラウドによりいつでもどこでも時間・温度データを利用していただけます。

TT Sensor Plus
TT Sensor Plusは、物件がサプライチェーンを経てさらされる温度を記録し、温度に基づいて物件が使用目的に適するかどうかを示します。 TT Sensor PlusはデータをNFCチップに格納さ、サプライチェーン全体でいつでもどこでもデータをスマホにアップロードできます。 

TT Sensor Plusはコスト効率の高い使い捨てラベルソリューションに検知機能と温度データ記録機能を統合します。 薄型柔軟性ラベルは製品または容器に粘着されると、輸送中に製品の温度履歴を記録するようプログラムできます。 貨物が目的地に着くと、
TT Sensor Plusの温度データはAndroid™スマホまたはタブレットにアップロードし、使いやすいTT Sensor Plusモバイルアプリでユーザーの間で共有することができます。

TT Sensor Plus 2
次世代の製品TT Sensor Plus 2は今ヨーロッパで利用できます。  大きさがクレカの3分の1くらいで、TT Sensor Plusよりも小さく、動作温度範囲が広く、正確度が高いです。 TT Sensor Plus 2は3年間の電池 寿命を提供し、15万温度点を記録できます。 デスクトップや携帯端末用のクラウド環境、ソフトウェア、アプリなどより幅広いサービスに接続します。 アプリプログラミングのインターフェースでは、カスタマイズすることができます。

TT Sensor Plus™ Technology

TT Sensor Plus™ 2 Technology

Data Sheet TT Sensor Plus

Data Sheet TT Sensor Plus2

TT Sensor Plus™ Product Overview

TT Sensor Plus 2™ Technical Overview

ケーススタディ

TT Sensor Plus™を利用して出荷を最適化するDesert Farms

関連製品